2013年1月
世界かき学会は
5支部体制を
導入しました
世界のかき養殖場を紹介しています。 >>ここから  




  新着情報


「第1回 国際かきシンポジウム」の情報はこちら

  2014年7月 ■運営委員2名が新たに就任致しました。 詳しくはここから
Nancy Nevejan氏 (ベルギー ゲント大学)
武田厚司氏(静岡県立大学)
  2014年7月 ■各支部のページをオープンしました。トップページ上方の「Chapter」ロゴにマウスを合わせるとご覧頂けます。
  2014年4月 ■アメリカ支部長が交代しました。新支部方針はここから
  2014年4月 ■第6回国際かきシンポジウムホームページ(英語)がオープンしました。
ここから
 

2014年3月

■第6回国際かきシンポジウムは、ケープコッド(米国)で開催致します。  

   
  話 題
  ◆世界かき学会は、組織体制と活動の強化を進めてゆきます。5支部体制と各支部長が決まり、 支部方針が発表されました。詳しくはここから
  カキヘルペスウイルス1型変異株(OsHV-1μVar)について
 (北海道大学大学院水産科学研究院 笠井久会・吉水 守)
 かき研究所ニュース28号より 詳しくはここから
  三陸のカキ養殖の被害から、「海を生かし、海に生きる」ことを考える
 
(一般財団法人かき研究所 理事長 森 勝義)
 (財団法人東京市政調査会発行「都市問題」2011年8月号 出版社の許可を得て転載)
  詳しくはここから
  フランス発のマガキ特異的カキヘルペスウイルス新変種(OsHV-1 μVar)の世界的な感染拡大
  (森勝義世界かき学会会長からの報告)詳しくはここから
  ◆Tristan Hugh-Jones氏(スコットランド)による学会普及の取り組みをご紹介します。
 詳しくはここから