| お問合せ | 関連リンク | English |


 

世界かき学会会長から
第3回国際かきシンポジウムへのご案内

 

皆様に、台湾台北市において開催する第3回国際かきシンポジウム(IOS3)のご案内できますことを大変嬉しく、世界各地からご参加の皆様に心より歓迎申し上げます。

かきの研究や産業分野で優れた業績をあげてこられた6名の基調講演者は、このシンポジウムの趣旨に賛同いただいており、皆様方に分かり易く講演していただけるものと存じます。

基調講演のほかには口頭発表やポスター発表もあります。シンポジウムのテーマをご覧になれば、現在世界のかき産業が直面している諸問題が話し合われ、そこから多くの興味深く、かつご理解を深めてくれる多くの論評に接することになるでしょう。

私は、世界かき学会(WOS)の会長として、組織委員会は本シンポジウムをきっと成功させてくれるものと確信いたしております。皆様方にはIOS3を最大限に活用して、招待講演や寄稿論文発表だけでなく参加者同士のさまざまな交流を行っていただきたいと思います。また、美しい台湾をポストシンポジウムアーでお楽しみいただけるでしょう。

ところで、WOSは、4年前、東京で開催されたIOS1の総括討議で創設されました。世界かき学会の使命は、世界のあらゆる場所においてカキの研究、生産および利用と何らかの関係をもつすべての人々に対して善意、友情および協力の媒介者になることであります。この使命は大変幅広いものですが、最も重要な活動のひとつが世界各地で開催する国際かきシンポジウムであります。

今回のシンポジウム開催中に、第4回国際かきシンポジウムの開催地が決まれば喜ばしく、皆様方のご協力をお願いたします。

最後に、IOS3の後援者ならびに支援諸団体の惜しみ無いご支援に対し感謝申し上げます。


会長 森 勝義