世界かき学会

新着情報

シンポジウム

第8回国際かきシンポジウムは盛会裏に終了しました。

会期最終日(11月8日)は、中国最大のかき生産地乳山市の視察ツアーが行われました。新華社通信は、森勝義WOS会長を「乳山のカキの成長に立ち会ってきた日本人研究者」として記事を配信しています。シンポジウムの詳細は追って報告いたします。

ページの先頭へ