世界かき学会

第8回国際かきシンポジウム

シンポジウムの写真集 >>ここから

シンポジウムの概要

【テーマ】 世界規模でのカキ生産の持続可能な発展

  ・高品質ガキの生産
  ・カキの新市場開発
  ・カキ生産のイノベーション
  ・カキ疾病防除、気候変動へのリスク管理
  ・カキ類など二枚貝の衛生管理
  ・環境の持続可能性
  ・生態系サービス
  ・カキ資源の回復 

会  期
 2019年11月5日~8日 
       6日~7日:シンポジウム
           8日:山東省乳山市カキ産業視察ツアー
会  場
 青島黄海飯店(中国山東省青島市)
主  催
 世界かき学会(WOS)
 中国海洋大学
組織委員
 詳細は >>ここから
後  援
 詳細は >>ここから
プログラム
 詳細は >>ここから
基調講演(招待講演者)
 詳細は >>ここから
ウェブサイト
 >>ここから

山東省乳山市カキ産業視察ツアー (11月8日)
 Weihai News Network 2019-11-09
 乳山のかきの成長に立ち会ってきた日本人研究者(新華社配信ニュース)
 

若手研究者賞 受賞者

1位

Dr. Shikai Liu
Professor, Ocean University of China

Fine-scale genetic dissection of growth trait toward genetic integrated breeding in the Pacific oyster, Crassostrea gigas

2 位

Dr. yue Lin
South China Sea Institute of Oceanology, Chinese Academy of Sciences

Transcriptomic analyses the molecular mechanism of hemocyte – mediated phagocytosis in Crassostrea hongkongensis

3位

Dr. Youli Liu
Institute of Oceanology, Chinese Academy of Sciences

The underlying molecular mechanism of thermal tolerance in oyster – rugulatory relationship between hsfl and hsp

シンポジウム一覧

ページの先頭へ